FC2ブログ

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

HOME > スポンサー広告 > title - PSPの間違った管理の仕方、してないか?「使用上の注意」HOME > [清掃・修理等]PSP > title - PSPの間違った管理の仕方、してないか?「使用上の注意」

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

PSPの間違った管理の仕方、してないか?「使用上の注意」

499.jpg

バッテリーの件、同様に長持ちをする為に心がけておきたい扱い方などを羅列していこうかと思います。

当たり前だよ!!って思える内容が多いんですけど、些細なケースが故障の原因を招いたりしてるってところに認識を持てると良いかもしれません。



1.埃の多い環境での放置を控える

埃などの面でよく壊れる部類に入るのが、「UMDドライブ」「各部ボタン」そして「アナログスティック」です。

PSPは繊細なハードですから、埃の侵入に非常に弱いです。特にUMDドライブなんかは、UMDを出し入れする際に、必ずと言っていいほど開きますから、その際に侵入を許したりするケースが少なくありません。埃が溜まれば、UMDドライブが正常に稼働しなくなったりします。

また、ボタンなどの操作の不具合やアナログスティックの操作の不具合の一つにもほこりなどの侵入が考えられます。構造上侵入を許しやすくなっているので、案外これで壊れていることも多いです。

普通にPSPの寿命は初期不良でもない限りは、数年はもっておかしくないのですが、実際に1年足らずで壊れている例も多く見かけます。実際にそれが、こういう埃の侵入だったりするわけですね。

じゃあ、実際に埃が入ったらどうするのか?

ヽ(゚Д゚wハィッ「息を吹きかけて埃を飛ばします」


・・・(´・ω・)え?

いや、本当にやっちゃだめですよ。確かに一時的には埃を飛ばしてくれるので効果はあるんですけど、金属に絶縁体が出来上がる可能性があるので・・・。(操作が不完全になる)

「エアダスター」などの水分を含まないもので飛ばしてやるか、「カメラ用のブロアー」なんかでとばしてやるのが一番良い対処法になりますね。まぁ・・・そんなに色々ある家庭が多いとは思いませんが・・・。あっても不都合は無いですよ^^

無いなら無いで風通しのいい場所に置いておけば、さほど酷くはならないかと思います。

2.水気の多い環境での使用を控える

いや、これは語らずともわかると思うんですけど、ガチでこういう使い方してる人っているんですよね。

・風呂場
・トイレ
・雨水の侵入
・手汗
・飲み物
・気温差

などがありえる例でしょうか。風呂場とかは特に多いですが、絶対にやめた方がいい。湯気などでも水分が侵入する可能性だってあるし、お湯に落とさなければ大丈夫とか安易な考えはとても危険。どうせやるならチャック付きのビニール袋でも使用して簡易的に防水を図ってプレイしましょう。

トイレ、雨水、飲み物などは言わずもがなですが、「手汗」「冬場などの気温差」による結露と蒸発による水分混入は意外と知らぬ間に水分侵入を許してるケースですね。

あらゆる水のトラブルを抑えていきましょう。PSPは水に弱いので、まずボタン操作などの基盤が死に、最悪PSPの命そのもの、メイン基盤にもダメージを与えます。被害が少なければボタン操作程度で済むかもしれませんが、システムに異常をきたす可能性もあると言うことですね。

程度にもよりますが、この手の不具合は直しづらいんで、なるべく避けるように・・・。

ちなみに、私は、食事中に飲み物をうっかりこぼして、一台PSPが消滅しかけましたノ▽`)アチャー

最近ようやく手慣れてきて、なんとか最低限プレイ出来るまでには復活できたのでよかったですが・・・本当に面倒です(´・ω・`)

3.外傷には気をつけて

これまた、当たり前の事項ですが、落下・圧迫など極端な力の動作が働くことで、液晶が割れたりすることは当然ながらあります。

落下は余程不注意な置き方をしてない限りは起こらないかと思うのですが、圧迫の例は非常に多いです。PSPも便利だから、色々持ち運んだりしてる方も多いと思うんですが、内部にかかる圧力で案外簡単とパリーンって割れます。

さすがにPSP本体を直接何かに入れたりはせず、何か保護する物でカバーしたうえで、他の持ち物と一緒に持ち運ぶこと。

何もしてない状況でも突然割れてたりなどの例もあると思うんですが、温度差による割れとかもあるらしいですね。実際に見たこと無いんで、はっきりしないんですが・・・。温度差って言っても、急激に冷却加熱でもしない限りは割れたりしなさそうにも思えるんですが、その辺はどうなんでしょうかね・・・?

気にする人はポーチなどの収納グッズがあると便利ですよb!


4.タバコは控える

タバコが原因で付着するヤニとかってのは結構深刻です。光学レンズの曇りの原因になるんで、UMDドライブが読み込まなくなるとかですね。

自分が吸って無いから安心とは思わずに、周りの家族や友人などが喫煙しているかなども確認必要ですね。タバコやめろなんてのは言いだせないし、結局タバコの周りでの使用・放置をやめるしか、具体的な解決案が無いのが皮肉なところ・・・。

5.端子の摩滅

ほとんど実害が起こることはありませんが、メモステを無駄に抜き差しすることで、メモステ端子の読み取りなどがしづらくなります。

こう言った場合、「接点復活剤」などを微量に投与して抜き差しをすることで、接点が回復し、読み取ることが可能になったりします。別のメモステに変えても読み取らない・・・そんなときにあると便利なのが接点復活剤ですね。

この接点復活剤は、その他用途でも使う機会が非常に多い便利品です。PSP分解に手慣れている人は持っておいても、損は無い商品の一つです。

色々書いてきたけど、当たり前すぎる症状こういうのに限って案外不具合って多いんじゃなかろうか?

今回は寿命を延ばすための扱い方であり、直接の修理症状の改善を図る記事ではありません。

次の記事では実際に壊れた部位の改善手段。一時的対処などそう言った部類に触れていこうかと思います。
スポンサーサイト

| [清掃・修理等]PSP | 18:08 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://juditto.blog.fc2.com/tb.php/180-4885df9e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。